【最新刊】叔母殺人事件 偽りの館

叔母殺人事件 偽りの館

1冊

折原一

806円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    煉瓦(れんが)造りの洋館で起きた驚くべき殺人事件。屋敷には底意地の悪い実業家の女主人とその甥が住んでいた。叔母の財産を狙う甥の殺人計画はいかに練られていったのか。その手記を入手するため、取材者の<私>は屋敷に住み込み、事件を追体験していく――そして明かされる衝撃の真相!! 名手の叙述ミステリー。

    続きを読む
    提供開始日
    2016/04/08
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    3.2
    8
    5
    0
    4
    4
    3
    3
    2
    0
    1
    1
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2019/09/18Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2017/04/23Posted by ブクログ

      中盤を過ぎたあたりで結末が見えてしまったことに驚いた。
      折原さんの物語はいつも最後まで楽しませてくれていたからだ。
      登場人物が限られた設定だと、どうしても重なる部分をまったく書かないわけにはいかなくな...

      続きを読む
    • 2012/02/25Posted by ブクログ

      ふーむ。

      そっちに来たんだ!
      というカイカンと喝采はあるが、ストーリーと組み方は、
      前日に読んだ「沈黙の教室」には遠く及ばないので★3つ評価で。

      さすがにここまで同じ作家の作品を読むと、
      目も厳し...

      続きを読む
    開く

    セーフモード