誘拐の季節

西村京太郎

561円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

    人気女優の小野由紀子が誘拐され、犯人からマネージャーの沢木に脅迫状が届き、身代金の要求があった。犯人からの脅迫状の文面や指示、監禁場所等は彼女が出演した「殺さないで」という映画のストーリーとほとんど同じだった。しかし、その誘拐事件では映画のストーリーにはなかった思わぬ秘密が隠されていた。

    続きを読む

    レビュー

    3.5
    2
    5
    1
    4
    0
    3
    0
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/10/09Posted by ブクログ

      湯河原の温泉郷でのんびりした帰りに見つけた西村京太郎記念館。氏の作品は過去に一冊しか読んだことがなかったし、大して面白くもなかった印象を持っていたのだが、暇だったから訪れた。

      中身のない展示ばかりで...

      続きを読む
    • 2016/05/27Posted by ブクログ

      ○誘拐・失踪で綴る、西村小説6編
      ・誘拐の季節
      マネージャーの沢木は、女優の小野由紀子を迎えに行くが、「朝早くにでかけた」という。以前姿をくらましたことはあったが、今回は長すぎる。五十嵐刑事に相談した...

      続きを読む

    セーフモード