京都寺町三条のホームズ : 9 恋と花と想いの裏側

望月麻衣

539円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    1月になり大学にも馴れてきた葵だが、京都郊外の伏見にある老舗酒造「幸谷酒造」で修業中の清貴とは、なかなか会えない日々。近頃は、親友の香織が所属するフラワーアレンジメントサークルを手伝っていた。ある日、三回生のサークルリーダー・郁美が突然、サークルを辞めると言い出す。一方、幸谷酒造では家宝の徳利がなくなったと大騒ぎ。二つの出来事の裏には、それぞれの切ない想いが潜んでいた。また、第三章 『復讐のショータイム』では、ひらかたパークを舞台に、清貴と秋人が大活躍する!

    続きを読む
    • 京都寺町三条のホームズ 全 15 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      京都寺町三条のホームズ 全 15 巻

      8,158円(税込)
      81pt獲得

    レビュー

    • ネタバレ
      2020/07/10Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      気がつけば葵も二十歳目前となり、作中での時間がしっかりと流れているこのシリーズの作りを楽しみながら読むことができました。
      オーナーの「修行」により、京都を離れてあちこちを飛び回る清貴も、各所で「信者」...

      続きを読む
    • 2020/07/10Posted by ブクログ

      素直に面白かった。
      葵ちゃんもあっという間に女子大生で20歳だなんて。
      続きが気になる。

      前回も思ったけど、香織の店長に対する気持ちはどうなのだろうか??

    開く
    [{"item_id":"A001908027","price":"539"}]

    セーフモード