【最新刊】溺愛凶神さま、土蔵に監禁さるる【イラスト付】

溺愛凶神さま、土蔵に監禁さるる【イラスト付】

鳥舟あや/青藤キイ

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

思いきり甘やかされるがよい神さまから見放され没落した松末家。進学費用を自分で工面する破目になった跡取り息子の桂衛は、消えた白蛇さまを探しに裏山の祠へ…。そうして、しきたりに則って土蔵に監禁したのは、赤い髪に緋色の着物…獣じみた、だがとても男前の神、尽壽だった。桂衛だけの神さま――人恋しがりの尽壽に身も心もゆるゆるにされてしまう桂衛。ところがひょっこり白蛇さまが戻ってきて……。

続きを読む

本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

提供開始日
2016/04/10
連載誌/レーベル
プラチナ文庫

レビュー

  • 2019/09/12Posted by ブクログ

    何で桂衛ばかり...。と、読んでいて辛くなる本。読むのを辞めようかと本気で考えるほど。でも、心からいい方向に進んで。と願いながら、読み進めた。色々あったけれど、寂しいと感じていた桂衛と尽壽が「自分達の...

    続きを読む
  • 2016/03/08Posted by ブクログ

    監禁したり監禁されたりでよし君はさびしい、を知って尽壽がさびしかったことを理解。どうしようもない親の元に育ってしまったよし君だけど、これからは尽壽が甘やかしてくれるね!二人も幸せになるといいけど、白蛇...

    続きを読む

セーフモード