【最新刊】陛下(新潮文庫)

陛下(新潮文庫)

久世光彦

550円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    陛下、金木犀の香りに包まれて、あなたに愛されたい……陸軍中尉・剣持梓は、幼い頃から繰り返し見る幻の中で、陛下への熱い思いを募らせてきた。青年将校たちの間で昭和維新が熱っぽく語られる時代、心ひかれる存在・北一輝との交流を経て、梓は静かに“叛乱”に身を投じてゆく……。史上希有な“官能的事件”ともいうべき二・二六事件の外伝、そして甘美で衝撃的な恋愛物語。

    続きを読む
    提供開始日
    2016/04/05
    連載誌/レーベル
    新潮文庫
    出版社
    新潮社
    ジャンル
    文芸
    • 陛下(新潮文庫) 全 1 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      陛下(新潮文庫) 全 1 巻

      550円(税込)
      5pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(3件)
    • 陛下(新潮文庫)2006/10/29Posted by ブクログ

      久世氏の作品、唯一拝読したのがこの作品だというのはかなり偏ってしまっている気がします。アットフォームなドラマの演出をされる方が、こんな小説を書くのかぁ。と驚きました。
      「陛下」は1930年代の青年将校...

      続きを読む
    • 陛下(新潮文庫)2012/09/01Posted by ブクログ

      2・26事件にまつわるお耽美小説。
      北一輝は義眼に”とある細工”をほどこしている、という凄まじい演出が。知的なエロスとは彼のことを言うと思った!笑
      未知のものへの恐れと崇拝が高じて、敬愛なのか恋愛なの...

      続きを読む
    • 陛下(新潮文庫)2011/07/02Posted by ブクログ

      二・二六事件に参加する主人公を中心に、「あの方」への忠心を超えた恋慕、娼婦との恋、同性愛・近親相姦まがい等の歪な愛を描く耽美小説。
      北一輝がかなり妖しく描かれています。
      半ばネタのつもりで手に取ったの...

      続きを読む

    セーフモード