【最新刊】過越しの祭(新潮文庫)

過越しの祭(新潮文庫)
1冊

米谷ふみ子

324円(税込)
ポイント 3pt

通常ポイント:3pt

ユダヤ系アメリカ人の作家と結婚した道子、2人の息子=15歳のジョンと13歳の脳障害のケン。南カリフォルニヤの真青な冬の空と海、3週間前に施設に入れたケンが帰宅した週末、行儀の良いケンとは対照的な夫婦喧嘩――「遠来の客」。13年ぶりのニューヨーク滞在。夫の一族再会と血族の聖なる儀式への彼女の憂鬱――「過越しの祭」。自由を求めて渡米した道子の予期せぬ戦いを描く。

続きを読む
提供開始日
2016/04/05
連載誌/レーベル
新潮文庫

レビュー

レビューはありません。

セーフモード