【最新刊】源氏紙風船(新潮文庫)

源氏紙風船(新潮文庫)

田辺聖子

495円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「源氏物語」は、何ゆえ千年にもわたって絶えることなく読みつがれ、語りつがれてきたのか――。光源氏と彼をとりまくあまたの女、物語を飾る着物、美術工芸品などなど、舞台背景となる宴について、作者・紫式部のこと……。それぞれのテーマごとに、「源氏狂い」「源氏酔い」を自認する著者が、思いがけない角度から限りない優しさをこめて語る、くめども尽きぬ〈愛の古典〉の魅力。

    続きを読む
    提供開始日
    2016/04/05
    連載誌/レーベル
    新潮文庫
    出版社
    新潮社
    ジャンル
    エッセイ

    レビュー

    • 2020/06/24Posted by ブクログ

      田辺聖子が「新源氏物語」を書く時の思いを書いている本。
      源氏に対する思い、紫の上に対する思い、明石の上に対する思い・・などである。
      また、紫式部や清少納言についても書いている。この部分は面白い。
      また...

      続きを読む

    セーフモード