犬をえらばば(新潮文庫)

安岡章太郎

385円(税込)
1%獲得

3pt(1%)内訳を見る

    犬は飼い主に似るとか……。近藤啓太郎の「親切心」から紀州犬コンタを飼うことになった著者が、石坂洋次郎、丹羽文雄、坂口安吾、五味康祐、吉行淳之介、遠藤周作、江藤淳など、現代作家との交遊とその素顔を、それぞれの愛犬と飼い主との個性あふれる交わりを通して綴る。著者一流のオトボケの中に、エスプリの効いた文明批評が光る、楽しい連作エッセイ。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード