【最新刊】男おいらん初物なぶり

男おいらん初物なぶり

1冊

青山アルト

660円(税込)

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    明治時代の遊郭・上島花楼で若衆として働く桜牙は男娼となる年齢になった。しかし遊郭の主である佳樹は、桜牙を預かる際に桜牙の育ての兄である薫から黄金の入った玉手箱を受け取っているため店には出なくていいと言う。だが桜牙は「役立たず」「おぼこ」という佳樹の言葉への反発と、周囲の花魁の苦しみを自分も共有したいという思いから男娼となることを決意する。乱れる襦袢、解かれる帯、肥後芋茎、荒縄男根… とろけ流れる栗の花の蜜汁と匂い… 浅葱と桜牙に様々な男達が絡まり… 切ない恋のドラマが始まる!!

    続きを読む

    本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

    ページ数
    197ページ
    提供開始日
    2016/04/22
    連載誌/レーベル
    DVD JUNE
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード