中国の思想(2) 戦国策(改訂版)

監修:松枝茂夫 監修:竹内好 編訳:「中国の思想」刊行委員会 訳:守屋洋

1,980円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ※この商品はタブレットなど大きいディスプレイを備えた端末で読むことに適しています。また、文字だけを拡大することや、文字列のハイライト、検索、辞書の参照、引用などの機能が使用できません。【ご購入の前に】本電子書籍は固定レイアウト版です。文字の検索はできません。あらかじめご了承ください。一躍にして一国の宰相となった幸運児。舌先三寸で国際情勢をゆさぶった大物策士。匕首一本にすべてを託して敵地に乗り込んだ刺客。権門に寄食し、お家の大事とみれば敢然と立ち上がってその恩義に報いる食客。波瀾に富む戦国時代を生き抜いた男たちの、奇想天外な発想、意表をつく論理、多彩なレトリック、はったり、ほら話…。篤と学ぶべし。

    続きを読む
    • 中国の思想 全 13 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      中国の思想 全 13 巻

      25,960円(税込)
      259pt獲得

    レビュー

    • 2011/10/07Posted by ブクログ

      これまで、
      『老子』『孫子』『論語』『荘子』と読んできて、5冊目の中国思想本。


      ・法治国家と守らせる側のモラル

      前提として、この人は人間を、「利害で生きるもの」としている。
      つまり、
      ...

      続きを読む
    • 2019/01/13Posted by ブクログ

      タイトルは『孫子・呉子』だが、孫子・呉子の全訳の他、残りの「武経七書(ぶきょうしちしょ)」である尉繚子(うつりょうし)・六韜(りくとう)・三略(さんりゃく)・司馬法(しばほう)・李衛公問対(りえいこう...

      続きを読む
    • 2011/07/08Posted by ブクログ

      9784198928681  456p 2008・10・15 初刷
      人間対人間の生き残りを懸けた中国の古い時代の記録。
      よくこんなことを思いつくなと感心する。
      人生にとって大切な何かを見つける深い内容...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001630578","price":"1980"}]

    セーフモード