【最新刊】双子は手負いの獣を飼う

桜竜会シリーズ

あさひ木葉

662円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    捨て子の竜生は暴力団組長に拾われ、彼の鉄砲玉として生きてきた。組長が私怨から若頭に殺された時、復讐に向かったものの返り討ちにあい深手を負ったまま追われる身に。雨の路地裏で死を覚悟した竜生に手を差し伸べてきた男・黎人とその双子の弟で医師の尊人に救われ、彼らの家に匿まわれた。だが回復した竜生は双子が共有する愛玩奴隷として際限のない悦楽を教え込まれて――!? ※本文にイラストは含まれていません

    続きを読む

    本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

    提供開始日
    2016/04/13
    連載誌/レーベル
    ダリア文庫e

    レビュー

    レビューコメント
    • 2巻
      ネタバレ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2巻

      BL。「夜獣の刻印」のスピン。ヤクザの鉄砲玉と、ホストと医者の双子。愛の無いムリヤリな前半は苦手(だって鞭ですよ⁉)、終盤になっての心情の吐露に漸く愛を感じるが、三人三様に病んでるなぁと。苦手な展開、...

      続きを読む
    • 2巻

      スピンとはつゆ知らず、久々のあさひさんでしたが、受があんまり好きになれず。サラリと読了。

    • 2巻

      傷ついた所を黎人・尊人の双子に拾われたヤクザの鉄砲玉・竜生。組長に赤ちゃんの時から拾われたという竜生の忠誠心と一途さが凄かった。復讐を誓うが外に出れないなかの凌辱は読んでてちょっとキツい。復讐を止めら...

      続きを読む
    • 2巻

      内容もエロも濃くできる切り口なのにすっごくサラッとしてた。勿体無い!!キャラも好きなのに残念。

    セーフモード