【最新刊】春夏秋冬 土用で暮らす。

春夏秋冬 土用で暮らす。

1冊

冨田貴史/植松良枝

1,296円(税込)
1%獲得

12pt(1%)内訳を見る

    一年の間に四回ある「土用」。それは季節と季節をつなぐ架け橋の時期とも言われます。本書では、日本における一年を「春・夏・秋・冬」、そしてもうひとつの大切な季節である「土用」によって織りなされる五つの季節をもとに日本の暦と、そこに流れる時間のさまを紐解いていきます。そんな自然と共にある暮らし方をあなたも実践してみませんか。写真:雨宮秀也、砺波周平、植松良枝イラスト:しゅんしゅん主婦と生活社刊五季の暮らしと養生のことをもっと詳しく他

    続きを読む
    ページ数
    147ページ
    提供開始日
    2016/04/01

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード