【最新刊】江戸川乱歩作品集 十二

江戸川乱歩作品集

12冊

著:江戸川乱歩

110円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    日本の探偵小説界に大きな足跡を残した江戸川乱歩の短編三本を収録。通り魔に襲われたピアニスト。不運にも手首を切断してしまうが……「指」。宗教団体の金庫から大金を盗み出すという犯行予告。そしてまんまと盗まれてしまうが……「盗難」。そのクラブで行われる風変わりな催し。覆面で変装した舞踏会。私のお相手になった女性とは……「覆面の舞踏者」。※読みやすくするため現代の言葉に近づけてますが、作品の性質上、そのままの表現を使用している場合があります。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/07/12
    • 江戸川乱歩作品集 全 12 巻

      未購入巻をまとめて購入

      江戸川乱歩作品集 全 12 巻

      1,320円(税込)
      13pt獲得

    レビュー

    4.3
    3
    5
    1
    4
    2
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2019/02/04Posted by ブクログ

      江戸川乱歩の短中編5編。

      ちょっとした言い回しとか口調とかが多少時代がかっているけれど、今読んでも十分面白い。
      一番好きなのは「何者」。友人の屋敷で起きた強盗事件。居合わせた友人の脚を撃ち、金製品ば...

      続きを読む
    • 2019/01/27Posted by ブクログ

      新潮文庫の『江戸川乱歩名作選』に続いて思わずこちらを。2017〜18年にかけて岩波文庫に江戸川乱歩が収録されたのですね〜 知りませんでした。作品集1が在庫切れでしたので2から。
      いやー、久しぶりに読ん...

      続きを読む
    • 2018/10/29Posted by ブクログ

      一枚の切符
      陰獣
      何者
      黒蜥蜴
      断崖

      著者:江戸川乱歩(1894-1965、名張市、小説家)
      解説:浜田雄介(1959-、愛知県、日本文学)

    開く

    セーフモード