【完結済み】最強をこじらせたレベルカンスト剣聖女ベアトリーチェの弱点 その名は『ぶーぶー』

最強をこじらせたレベルカンスト剣聖女ベアトリーチェの弱点

完結

7冊

著者:鎌池和馬 イラスト:真早

615円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    そこは剣と魔法の異世界、待つのは巨大極まる地下迷宮。呪文や魔法陣よりはるかに馴染みのあるゲームライク方式で、魔法を管理し最強の座に上り詰めたベアトリーチェは、だが悩んでいた。 「ぶごごーっ!! ぶしゅるるる……むにゃむにゃ……」 「ぶっ、ぶーぶー! ストップ、すとーぉぉぉぉぉぉぉぉぉっぷ!! 潰れる潰れる!? こっ、この状況は、私の、あっ、愛が試されているとでも言うの……!?」  お昼寝ひとつで、かようにカンスト組の【剣聖女】さえ振り回す伝説の男『ぶーぶー』の正体とは。  あとなんか四ケタ級巨大ドラゴンとか偉そうなご長寿少女とか出てくるけど、全体的にどうするどうなる異世界交流!?

    続きを読む
    提供開始日
    2016/05/08
    連載誌/レーベル
    電撃文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ライトノベル

    レビュー

    2.5
    7
    5
    0
    4
    0
    3
    4
    2
    3
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/09/27Posted by ブクログ

      泣いた赤鬼的な印象。
      現実側とのからみの設定が必要かと疑念もありましたが、終盤の現代兵器対ファンタジー武器みたいなクライマックスのためには必要でしたね。
      全体的な泣かせの感じは、いつもの鎌池節ってとこ...

      続きを読む
    • 2018/06/05Posted by ブクログ

      これでシリーズ終わりでしょう(^^;・・何でもありだもんなぁ~死んでも生き返るし・・
      ゲーム感覚の内容なので、設定は荒唐無稽、進展に都合のよいルール、意味不明の専門用語やら科学っぽい解説で登場人物のみ...

      続きを読む
    • 2017/10/30Posted by ブクログ

      前巻で、もういいんじゃないかと思ったけど・・特に読みたい本が見つからなかったので借りました。ラスボスかと思ってたら、次がいて、それを倒すとその上がいて・・このパターンだけで疲れるのに・・今回は入り乱れ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード