鉄道旅とジオラマ・ミニ鉄道

AKIRA TATSUMI

1,320円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    (はじめに、より)各国を巡るとわかるのだが、どこの国の鉄道ファンやマニアも「おらが国の鉄道が一番」という誇りと、鉄道愛とも言える情熱を持っている。そして言うまでもなく日本の鉄道ファンやマニアの思いも熱く、その層は広くて深い。特に子どもの頃に鉄道に何らかの興味を持ち、成人してからも鉄道への関心を持ち続けている人には、鉄道そのもののみならず、工学や自然、社会、文化への洞察が深い人が多いように思う。それはなぜかと考えた時、鉄道そのものに私たちを惹きつけてやまない魅力があると同時に、最も多感であり、論理的な思考回路が働き始める18歳前後に好きなことを追いかけ、興味や関心を深めるという貴重な体験を得ているからではないかと感じている。国や地域の動脈としての鉄道の役割、それを取り巻く歴史的、社会的、自然的な環境も理解することで、速く、遠くへ、そして大量に人を運ぶ鉄道の面白さがわかるようになる。鉄道への興味を同じくする人々の、新たな発見につながればと願っている。

    続きを読む

    レビュー

    まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

    レビュー投稿

    セーフモード