【最新刊】毎日すること。ときどきすること。

毎日すること。ときどきすること。

1冊

有元葉子

1,155円(税込)
1%獲得

11pt(1%)内訳を見る

    「10年後が違うかも、と思ってね」、毎日こつこつと続けていること。ものを1/3に減らしながら暮らすこと。“焼き色”を確かめながらの料理。ヨガ、茶道、ピアノなどの習い事。旅、そして仕事。年齢を重ねるごとに、魅力的なひとでいるために。暮らしや人生を豊かに楽しむ著者の、日々やっていること・続けていること。その「理由」までがディープに綴られた本書は、わたしたちの「これから」の指南書です。

    続きを読む
    提供開始日
    2016/04/01
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    3.6
    6
    5
    1
    4
    3
    3
    1
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2019/05/02Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2016/10/29Posted by ブクログ

      有元さんのエッセイ、好きです。

      この「好き」は「違う世界の人を好き」ということ。

      こんな人と友達になりたい、
      こんな人がお母さんだったらな、
      こんな人が姑だったらな、では、断じてない!(苦笑。

      ...

      続きを読む
    • 2016/10/22Posted by ブクログ

      料理研究家 有元葉子さんのエッセイ集。料理ばかりでなく日常の生活や人生に対する考え方なども述べている。
      主婦を長年しているとすべてがルーティーンワークになり、それはいいところもあるが、「慣れ」による「...

      続きを読む
    開く

    セーフモード