【最新刊】関白秀次の切腹

関白秀次の切腹
1冊

著:矢部健太郎

1,080円(税込)
ポイント 10pt

通常ポイント:10pt

天下統一を果たした豊臣政権を揺るがした《秀次切腹事件》。「実子・秀頼のために秀次を切腹させた」という通説は疑問に満ちていた。なぜ秀次は切腹し、一族は処刑されたのか? 通説を覆す、事件の真相とは……?

続きを読む

レビュー

3.5
2
5
1
4
0
3
0
2
1
1
0
  • 2016/10/17Posted by ブクログ

     「豊臣秀次事件」の新説。秀次切腹前後の状況を徹底的な史料批判で見直し、秀吉による高野山居住命令はあっても切腹命令は存在せず、謀叛嫌疑に対する潔白を訴えるための自発的な切腹であったとする。後世の創作は...

    続きを読む
  • 2016/04/26Posted by ブクログ

    通説を覆す新解釈。秀吉は甥を殺すつもりではなかった。421年目の謎解きに挑む。(2016年刊) ・はしがき ・序曲ー崩壊するシナリオ ・Ⅰ 豊臣政権の評価と「秀次事件」 ・Ⅱ 事件の概要と疑問点・矛盾...

    続きを読む
  • ネタバレ
    2016/04/09Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています

セーフモード