【最新刊】できるExcelピボットテーブル データ集計・分析に役立つ本 2016/2013/2010対応

できるExcelピボットテーブル データ集計・分析に役立つ本 2016/2013/2010対応
1冊

門脇 香奈子/できるシリーズ編集部

2,160円(税込)
ポイント 21pt

通常ポイント:21pt

膨大な売上表や受注表などから集計表を作るのに四苦八苦……。思うように売上の分析に結び付けられない……。そんな経験はありませんか?そんな人におすすめしたいのが、Excelの「ピボットテーブル」という機能です。ピボットテーブルを使えば大量の売上表などから、一瞬でさまざまな集計表を作成できます。本書はそんなピボットテーブルの使い方を、「準備編」「基本編」「応用編」の3ステップで解説。ピボットテーブルは初めてという人でも確実に身に付きます。「準備編」では正確な集計結果を導くために必要なノウハウを解説。データの取り込みはもちろん、表記揺れや入力ミスを効率的に修正する方法が分かります。「基本編」では売上表などのリストを集計する方法を解説。月別や商品別といった集計単位をドラッグ操作だけで簡単に変更する、数クリックでデータを抽出するといったピボットテーブルの便利な使い方を学べます。「応用編」では基本編で集計した表を活用する方法などを解説。グラフを作成する、数値を目立たせる、といった集計表を分かりやすく表現する方法をマスターできます。また、複数のリストから集計する方法やAccessのデータと連携する方法なども分かります。練習用のファイルが用意されているので、手元に大量のリストがなくても、すぐに操作を試せます。また、できるシリーズだけの特長として、2つのサービスを用意。分からない操作があったときは、無料で電話サポートを受けられます。さらにできるシリーズのWebサイト「できるネット」と連携し、一部のレッスンの操作を動画で解説。操作の内容がより分かりやすくなっています。

続きを読む
ページ数
322ページ
提供開始日
2016/03/26
連載誌/レーベル
できるシリーズ

レビュー

レビューはありません。

セーフモード