【最新刊】SNS時代の文章術

SNS時代の文章術

野地秩嘉

770円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    SNS時代に必要な文章術とは? 短くて、しかも絵文字が出てくる文章を書くのは容易だ。それよりも、誰もが短い文章を書く時代になったからこそ、長くても、わかりやすい文章にすればいい。語彙を増やし、句読点を減らし、それでいて読みやすい文章を書くことが、これからのビジネスパーソンにとっては絶対に必要になってくる。

    続きを読む
    提供開始日
    2016/03/25
    連載誌/レーベル
    講談社電子文庫

    レビュー

    • SNS時代の文章術2016/06/05Posted by ブクログ

      期待せずに手に取ったが、素晴らしい文章術の本でした。多くの人に読んでもらいたい。井伏鱒二の詩まで出てくるとはなあ。

    • SNS時代の文章術2016/03/24Posted by ブクログ

      「SNSに役立つ文章の書き方」と思って読んだが、もっと広い内容。
      文章の書き方の常識が、SNS が一般化したことで変わってしまった、ということが著者の大前提で、そのことをふまえて、公式な文書やビジネス...

      続きを読む
    • SNS時代の文章術2016/05/20Posted by ブクログ

      SNS時代の""とタイトルについている割にはあまりSNSならではの話ではなかった。しかし、文章作成に役に立つ情報として役に立った。ひらがなと漢字の割合や句読点の打つ頻度などに気をつける、五感を表現して...

      続きを読む
    開く

    セーフモード