【最新刊】中年女子画報

中年女子画報

1冊

著:柘植文

1,018円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    作者・柘植文が40歳になり、急に自覚した「中年」。結婚も子育てもなく若い時の延長でこれまで生きてきたけど、“このままでいいの?”の疑問を胸に正しい(?)中年になるために摸索する体験エッセイコミック。中高年のトレンド「山」や「絵手紙」にトライしたり、おばちゃんの聖地・大阪でおばちゃん生態を観察したり、水着になったり全裸になったり…。悩める中高年予備軍女子の皆さま、共に不惑を目指しましょう!

    続きを読む
    ページ数
    135ページ
    提供開始日
    2016/03/25
    連載誌/レーベル
    バンブーコミックス エッセイセレクション
    出版社
    竹書房
    ジャンル
    女性マンガ
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    4.2
    5
    5
    2
    4
    2
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/07/11Posted by ブクログ

      あるブロガーが「『正しき中年道』を究めるためのラインナップが絶妙」と書いてたのを読んで以来、微妙に気になっていたのを図書館で発見。続編の『中年女子画報 44年目の春』とともに借りた。
      中年に達した著者...

      続きを読む
    • 2017/11/11Posted by ブクログ

      これだけ色んなことしたら、退屈しているヒマないな♪(´ε` ) 人生楽しんだもの勝ち! 辻占ちょっと気になるσ^_^ 雑誌って年齢もそうだけど、性別でも自分と全然違うとこ読むと面白くて好き〜♪( ...

      続きを読む
    • 2016/01/20Posted by ブクログ

      自分が不惑を迎える前後で思い描いていた「中年になるんだしやった方がいいのかな」的なことが被りまくり!
      「私だけじゃないんだ!」という安心感(?)を抱きながら楽しく読みました。
      楽しませるための盛りだと...

      続きを読む
    開く

    セーフモード