【最新刊】白痴4

白痴

ドストエフスキー/亀山郁夫(訳)

1,078円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「あなたと会えるのはこれが最後かもしれない。最後かも」かつてナスターシヤが語った言葉に導かれるように、この終楽章が始まる。悲劇的なるものとコミカルなものが融合した「世界一美しい恋愛小説」は、4人の運命を、ある渦巻きの中心に向かって引きずり込んでいく。全4巻完結。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/01/25
    連載誌/レーベル
    光文社古典新訳文庫
    出版社
    光文社
    ジャンル
    文芸
    • 白痴 全 4 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      白痴 全 4 巻

      3,773円(税込)
      37pt獲得

    レビュー

    • 2019/06/21Posted by ブクログ

      怒涛の展開だった。なんともやりきれない話なのだけれど、引き込まれた。
      相手のことを思うがゆえに、二人にとってよくない方向に進んでしまうのは、どこに原因があるのだろうと考えてしまう。素直に享受すればよい...

      続きを読む
    • 2015/11/28Posted by ブクログ

      読了して臨んだ亀山郁夫先生の読書イベントで、ナスターシャの謎、翻訳の深さを伺ってそのまま再読。新訳ではムイシキン公爵の、無垢だが特異な様が生きていると感じる。イエス・キリストと重ね合わせて描かれるとさ...

      続きを読む
    • 2018/10/27Posted by ブクログ

      「貧しき騎士」の朗読前後の、A.M.D. A.N.D. A.N.B. N.F.B. の違いのくだりは、亀山さんの解説を読まない限り絶対に分からない。。。

    開く

    セーフモード