【最新刊】私のサイクロプス

和泉蝋庵シリーズ

2冊

著者:山白朝子

734円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    出ては迷う旅本作家和泉蝋庵。荷物もちの耳彦とおつきの少女・輪、三人が辿りつく先で出会うのは悲劇かそれとも……。怪談専門誌「幽」の人気連載に書き下ろし「星と熊の悲劇」を加えた九篇の連作短編集。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/02/23
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸

    レビュー

    3.9
    11
    5
    3
    4
    4
    3
    4
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2019/06/24Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2019/03/02Posted by ブクログ

      『幽』連載の連作短編集。
      単純な怪奇小説に留まらず、ふとしたところでグロテスクだったり、人間の暗部だったり、そういった部分が浮かんで来るところが面白い。
      矢張り乙一の別名義の中では山白朝子が一番好きだ...

      続きを読む
    • 2019/02/12Posted by ブクログ

      かなりおもしろかった。
      短編集。

      ラピスラズリ幻想
      何度も人生繰り返して強くなる系の話は好き。トムクルーズ主演のあの映画も然り。ラストは切ない。この作者の切なさエンドは効くね。


      これもお気に入...

      続きを読む
    開く

    セーフモード