【最新刊】私のサイクロプス

和泉蝋庵シリーズ

著者:山白朝子

748円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    出ては迷う旅本作家和泉蝋庵。荷物もちの耳彦とおつきの少女・輪、三人が辿りつく先で出会うのは悲劇かそれとも……。怪談専門誌「幽」の人気連載に書き下ろし「星と熊の悲劇」を加えた九篇の連作短編集。

    続きを読む
    提供開始日
    2019/02/23
    連載誌/レーベル
    角川文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    文芸
    • 和泉蝋庵シリーズ 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      和泉蝋庵シリーズ 全 2 巻

      1,408円(税込)
      14pt獲得

    レビュー

    • 2016/11/26Posted by ブクログ

      主人公の和泉蠟庵の設定が、方向音痴、わりと空気読(ま)めない、体力は鬼、しかしながら小柄、最終的に禿を気にし始めた時点でもう脳内配役が確定いたしました(……。)
      そして長髪とか全くありがたい設定である...

      続きを読む
    • 2016/07/03Posted by ブクログ

      すばらしいです。旅本作家の和泉蠟庵と荷物持ちの耳彦の二人組が旅先で奇怪な出来事に出会う連作怪異譚。上品で無駄のない筆致でつづられる奇怪で美しい怪異譚は、人が生きる上で生じる様々な暗い感情を悲しく切なく...

      続きを読む
    • 2017/04/19Posted by ブクログ

      シリーズ第2作『私のサイクロプス』を先に読んでしまったので、本作(第1作)に遡って読んだ。基本的には耳彦と和泉蠟庵の道中記で、第2作のメインメンバーである輪が一話のみ登場する。

      人情味、ユーモア、ホ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード