一生お金に困らない子どもを育てる45のルール

著:菅下清廣

799円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    老後破産、下流老人などの言葉が身近になった昨今。子どもにお金の苦労をさせたくない! そう思ったら、できることはたくさんあります。本書では、「経済の千里眼」の異名をもつプロ投資家が、学校では教えてくれない「お金の話」からお小遣いの与え方、親子で始める投資まで、幅広く具体的に解説。投資の経験がない人でも、心がまえから実践までサポートするので安心して取り組めます。「子どもには、英語よりもまずお金の教養を身につけなさい」「スタートはネット証券で少額から」「投資先を読む目は、就職先を読む目も養う」「銀行、REIT、ETF……失敗しない投資チェックリスト、株主優待銘柄リストつき!」≪本書の内容≫序章 学校では教えてくれない大事な「お金の話」/第1章 お金の教養は、幸せに直結する/第2章 お金は「自分でつくり、殖やすもの」/第3章 まず、親が体験してみる投資入門/第4章 我が子の一生を安泰なものにするために

    続きを読む

    レビュー

    • 2016/04/30Posted by ブクログ

      子どもを育てるルールというよりは、親の投資心を目覚めさせる啓蒙書。
      なるほど、つまらないご褒美を与えるよりは、金融商品を与えるほうが生きる力がより確実につくと思った。

    • 2016/06/03Posted by ブクログ

      子供がお金を学ぶ事の大切さを説く本

      この本を読もうと思った人は「子供がお金を学ぶ事の大切さ」を感じている人が多いと思うのだが、内容としては 「子供がお金を学ぶ事がいかに大切か」を説く部分が多く、じゃ...

      続きを読む
    [{"item_id":"A001626429","price":"799"}]

    セーフモード