罪の余白

著者:芦沢央

648円(税込)
ポイント 6pt

通常ポイント:6pt

高校のベランダから転落した加奈の死を、父親の安藤は受け止められずにいた。娘はなぜ死んだのか。自分を責める日々を送る安藤の前に現れた、加奈のクラスメートの協力で、娘の悩みを知った安藤は。

続きを読む

レビュー

3.5
40
5
5
4
17
3
13
2
5
1
0
レビュー投稿
  • 2019/07/07Posted by ブクログ

    ミステリー部分は想像がついたけれど、軽い気持ちで他人を傷つけてなんとも思わない残酷さや、娘を失った父親の絶望は伝わってきた。なにかの番組で、朝井リョウさんが芦沢央さんのことを、主張したい作品のテーマを...

    続きを読む
  • 2019/05/18Posted by ブクログ

    上手いなぁ!が率直な感想。
    とても良かった。

    アスペルガーの早苗さんの個性が凄く良い。
    昨日まで読んでいた、よるのふくらみはヤゴだったが、今度はベタ。


    安藤の娘、加奈が学校で転落死した。
    妻を子...

    続きを読む
  • ネタバレ
    2019/04/07Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
もっと見る

セーフモード