セーラ号の謎 漂流者

著者:折原一

770円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    ダイビング中、妻とその不倫相手に見殺しにされた推理作家・風間春樹は、無人の八丈小島で意識をとりもどす。脱出しようと泳いで八丈島に向かうが、漂流してしまい、偶然にもセーラ号というヨットに辿り着く。そこには恐るべき秘密が……。航海日誌、口述テープ、手紙、新聞記事などに仕組まれた騙しとたくらみに満ちたプロット。荒れる大海原に浮かぶヨットで一体何が起こったのか。憎悪と殺意が錯綜する中、最後に生き残るのは誰か。騙しのマジックを駆使した叙述ミステリー。

    続きを読む

    レビュー

    3.4
    5
    5
    0
    4
    2
    3
    3
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/06/16Posted by ブクログ

      とある理由により無人島に取り残された男が、
      時を同じくして、とある理由で漂流する
      「セーラ号」を見つけた事から始まる
      漂流とミステリが9:1ぐらいの作品。

      ほぼ漂流だこれ。

      この人の作品はたいてい...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2014/12/06Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2013/06/10Posted by ブクログ

      最後まで一気に読める面白さはあるが、真相が早くからなんとなく分かってしまう。自分は謎解きが苦手なので「こんな簡単なはずがない、何かもっと裏があるはず」と思って考えながら読み進めたが、結局そのとおりだっ...

      続きを読む
    開く

    セーフモード