ボヘミアンガラス・ストリート 第1部 発熱少年

著:平井和正 イラスト:高橋有紀

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    妖精か、神様か? ライトノベルの始祖・平井和正が描くマジカル・ラヴストーリー、全9巻!《あらすじ》主人公・大上円(おおかみ・えん)は、月齢と同じ29日周期で42度の高熱を発する逆ウルフガイ体質の持ち主。転校を繰り返す学校無宿の円君は、新都心・ウィングシティで、暴走族の集団に襲われる美少女を救け出す。それが、探し求めていた少女・百合川螢との出会いであり、“世界の変化”の始まりだった!?美しく高貴で、壊れてしまいそうなボヘミアンガラスにも似た、世界の終わりの恋の行く末は?※本書は1994年11月、パソコン通信ネット10局で、世界初の書き下ろし電子書籍として発表されました。※平井和正による電子出版宣言が記された“あとがき”「『ボヘミアンガラス・ストリート』が始まる」を収録。

    続きを読む
    • ボヘミアンガラス・ストリート 全 9 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      ボヘミアンガラス・ストリート 全 9 巻

      4,950円(税込)
      49pt獲得

    レビュー

    • 2009/08/06Posted by ブクログ

      幻魔大戦で有名な平井和正さんの作品。
      出版社が出版社なので、ある意味知る人ぞ知る的な本じゃないかなーと思ったり。

      著者いわく、気まぐれオレンジロードとめぞん一刻をオマージュした最高の恋愛作品。

      ...

      続きを読む
    • 2017/08/01Posted by ブクログ

      「ボヘミアンガラス・ストリート」は、平井和正版「気まぐれオレンジ・ロード」とでも呼ぶべき作品です。
      最初に読んだ時は、それまでの作品との違いが気になって挫折してしまいましたが、今回は何とか読み通しまし...

      続きを読む
    • 2006/08/15Posted by ブクログ

      この頃から平井和正は変わった気がする。一気に書き下ろした恋愛小説。主人公の口調とともに、願望充足なまでに男にとって都合の良い進行だった。本作が最終巻。

    開く
    [{"item_id":"A001625364","price":"550"}]

    セーフモード