【最新刊】【合本版】氷結鏡界のエデン 全13巻

【合本版】氷結鏡界のエデン

お得

著者:細音啓 イラスト:カスカベアキラ

5,519円2,759円(税込) 6/11まで

この作品はブラウザでは読めません。アプリでお楽しみください

最新刊を購入

カゴに追加

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    『対・穢歌の庭術式へ移行了承。――第七天音律を結んでください』結界を張るよう要請された少女の頬を、透明な滴が滑り落ちる。「シェルティス……わたしたち、本当にもう会えないの?」幽幻種と呼ばれる存在に、人が侵される世界。巫女の祈りで守られた浮遊大陸オービエ・クレアでのみ、人は生きることができた。結界の巫女・ユミィは、ある少年を待っている。巫女を守る護士だった、幼なじみのシェルティス。大陸から堕ち、異端として追放された彼は、かつてユミィと約束していた――必ず君の隣に行く、と。世界の理を体現する少女と、世界の理に拒絶された少年。二人の想いが錯綜する、重層世界ファンタジー開幕! 特典として、カバーイラストコレクションを収録!※本作品は『氷結鏡界のエデン』シリーズ全13巻を収録しています。※本商品は1冊に全巻を収録した合本形式での配信となります。あらかじめご了承ください。

    続きを読む
    提供開始日
    2015/05/20
    連載誌/レーベル
    富士見ファンタジア文庫
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    ライトノベル

    レビュー

    4.5
    2
    5
    1
    4
    1
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2012/12/25Posted by ブクログ

      第1巻を読破。

      何気なく見た新刊コーナーのラスト1冊でした。

      原作小説は好きで、読むたびにゴロゴロ転がっています。

      なので思わず買ってしまいました。

      それにしても――

      おもしろかったですー(...

      続きを読む
    • 2019/01/04Posted by ブクログ

      独特の世界観で描かれるストーリー。世界観が独特なので、専門用語を覚えるのも大変だけど、なかなか面白かった。互いに触れ合えない関係性ってのが設定としてまたいいよねぇ。

    セーフモード