【完結済み】線上の犬 1

線上の犬

完結

3冊

著者:墨田モト

715円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

ここは、人と人ならざるものの均衡を守る法務省特類種管理局。松葉の“相棒”としてやってきたのは、鬼科吸血属――通称“吸血鬼”。彼の望みは一つだけ。「おれは、人間になりたい」

続きを読む
ページ数
168ページ
提供開始日
2016/03/15
連載誌/レーベル
it COMICS
出版社
KADOKAWA
ジャンル
少女マンガ
  • 線上の犬 全 3 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    線上の犬 全 3 巻

    2,178円(税込)
    21pt獲得

レビュー

4.2
5
5
3
4
0
3
2
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2018/03/06Posted by ブクログ

    吸血鬼や狼男、天狗や山姥など、古来から受け継がれている怪物や妖怪、それらが現在に「特類種」として存在する世界。警察とは他に特類種を管理する「管理局」などの人間側の捜査官・松葉と、areas(エリアス)...

    続きを読む
  • 2018/02/19Posted by ブクログ

    「もののけ」「異形」「伝承系」が好きなわけですが。
    多分そのジャンルでありつる、ちょっと異色。
    舞台も現実よりだし、西洋系も入り混じっちゃう。
    妖怪的なものを異形というより能力者扱いするあたり、SPE...

    続きを読む
  • 2017/10/23Posted by ブクログ

    ネイトがとってもかわいい…墨田先生の絵が大好きなので悶え転がってしまう。
    お話が大きく動いた巻でした。続きが楽しみ!

開く

セーフモード