【最新刊】イメイザーの美術3 砂と星のあいだに

イメイザーの美術

灰原とう(著)/太郎(イラスト)

649円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    こんどキミのこと、絵に描いていい?「お、おまえ、描くのは好きなものだって……」「好きだよ」怪銃ケロピーを手に泥の洞窟を進む砂夜。囚われのアーニャ。命令を聞かないドロンコ大王に戸惑うドロイド。溶けてゆくコロイド……。王国の崩壊が迫っていた! 短編「冬のヨルガヲ」を含む、子どもたちの物語。※この作品は底本と同じクオリティのカラーイラスト、モノクロの挿絵イラストが収録されています。

    続きを読む
    提供開始日
    2016/03/18
    連載誌/レーベル
    ガガガ文庫
    • イメイザーの美術 全 3 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      イメイザーの美術 全 3 巻

      1,925円(税込)
      19pt獲得

    レビュー

    • 2011/07/19Posted by ブクログ

      読了!

      子どもから、少年への成長をファンタジックに描いたライトノベル。

      砂夜とドロイド王子は、これからどうなるのかなぁ。素敵な大人になって欲しい。

      続きが読みたい作品です。

    • 2010/12/29Posted by ブクログ

      児童文学と心理学の知識に裏打ちされたファンタジー。

      ユング的な要素があったりして、面白かった。

    • 2010/05/21Posted by ブクログ

      可愛い挿絵に惹かれて読んでみました。
      結果、絵は可愛いのにお話は「可愛くない」お話でした。
      いや、可愛いんだけど、描写的に可愛くないというか。

      感触でいうと、メルヘン+スパイス的な教訓をSFで書いて...

      続きを読む
    開く
    [{"item_id":"A001623148","price":"649"}]

    セーフモード