偶然を生きる

著者:冲方丁

880円(税込)
1%獲得

8pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    人間は偶然というものに強い興味を抱く。そしてその偶然を解明し、なんとか秩序立てて理解したいという欲求を抱き続ける――。数々の文学賞を受賞した作家が明かす「物語」が持つ力、そして今、「人間」が持つ力。

    続きを読む
    • 偶然を生きる 全 1 冊

      未購入の巻をまとめて購入

      偶然を生きる 全 1 冊

      880円(税込)
      8pt獲得
    新刊を予約購入する

    レビュー

    レビューコメント(4件)
    • 2016/03/14
      ネタバレ
      この内容にはネタバレが含まれています
      Posted by ブクログ
    • 2016/06/01

      帰国子女で日本人としてアイディンティティを求められた作者が帰国子女であるが故に普通の日本人が考えない在り方を探ったがゆえに行き着いた視点を個の経験から集団の経験、宗教的な経験などの分類を通して語ってい...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    • 2019/12/07

      現代の人は社会的経験の比重が多すぎて、その中にも幸せはあるけど他の宗教的だったり根源的な幸せもあるよという話。
      タイトルに惹かれて読んだが、偶然性の話があまりなかったように思えて不完全燃焼な感じがした...

      続きを読む
      Posted by ブクログ
    他のレビューをもっと見る

    セーフモード