【大前研一のケーススタディ】もしも、あなたが「ツムラの社長」「新日本海フェリー社長」ならばどうするか?

大前研一/ビジネス・ブレークスルー大学総合研究所

660円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

    ■BBT大学提供ケーススタディ書籍化シリーズ第16弾BBT大学学長大前研一が「もしも自分が●●企業の経営者であればどうするか」、注目企業を分析・戦略提案します。「企業の経営状況はどうか?どこに着目し、戦略はどう立案するか?」と、経営の見方をケーススタディを通じて学ぶことができます。また、多様な業界を網羅したケースにより、各業界のビジネスモデルを学ぶという使い方も可能です。■もしも、あなたが「ツムラの社長」ならばどうするか?漢方メーカーのツムラは、日本の医療用漢方製剤において独占的なシェアを誇り、国内市場では一強状態にある。漢方の地道な啓蒙・普及により市場を拡大させてきたが、原料価格の高騰や、法規制の違いによる海外展開の難しさという問題を抱える一方、OTCやサプリメントの伸びしろを持つ現状において、さらなる発展を遂げるための戦略とは? ■もしも、あなたが「新日本海フェリー社長」ならばどうするか? 長距離フェリー業界最大手の新日本海フェリーは、日本海ルートを中心に4つの航路を持ち、本州~北海道間を中心としてトラックをコンテナごと運ぶ陸海一貫輸送を担ってきた。高速道路や航空路など輸送方法の多様化により業界全体が低迷し、今後も旅客・貨物輸送に大幅な伸びが見込めないなか、業績向上のために何をなすべきか? 多くの起業家を送り出すBBT大学の目玉プログラムを追体験できる本シリーズを、経営を志すすべての人にお勧めします。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード