終電ちゃん 1巻

藤本正二

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

がんばってる人々を、今日も熱心に送り届ける「終電ちゃん」。「お前たち、明日はもっと早い電車で帰るって約束しな!」。終電には、日々を生きる乗客のドラマがある。中央線の高尾行きの終電は、午前1時37分に終点・高尾に到着する。これは全国の鉄道で最も遅い。疲れてて眠いのに、彼女に会えて、なんだかうれしい――。不思議な高揚感と一体感のある、終電物語開幕!!

続きを読む
  • 終電ちゃん 全 8 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    終電ちゃん 全 8 巻

    5,291円(税込)
    52pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2020/03/23ばり▽グレイ
    鉄道マンガを、舐めるな!

    コレは擬人化と言うより、付喪神的な展開に近いです。
    JR中央線を中心に各地の「終電ちゃん」が列車の運行(?!)や乗客の生活(と言うより人生)に盛んに干渉し、しかし自分はその使命から自らの行為を寛容しな...

    続きを読む
  • 2020/07/08Posted by ブクログ

    「プロローグ」としてこの本に収録された最初のエピソードがWebで公開された時に読んで、そこから単行本が出るのを心待ちにしてました。

    (飲み会なら良いけど)仕事で酒も入らないまま終電に乗る時の悲哀った...

    続きを読む
  • 2020/07/08Posted by ブクログ

    最終電車なんだからもっと嫌がって欲しいもんだよ、厄病神でも来たみたいにさ!
    ってところのコマと言葉が妙に辛辣に心に響いた。
    でもこんなお節介な終電ちゃんが本当に居たら、
    頑張ってみようって思える。
    ...

    続きを読む
開く
[{"item_id":"A001620487","price":"660"}]

セーフモード