【完結済み】【コミック版】荒野に獣 慟哭す 分冊版1

【コミック版】荒野に獣 慟哭す 分冊版

完結

15冊

原作:夢枕獏 漫画:伊藤勢

495円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

【おことわり】本電子書籍は、徳間文庫『【コミック版】荒野に獣 慟哭す 1』(544ページ)を3冊に分冊したものの1冊です。●目覚めた時、御門周平は謎の医療施設の檻のなかに閉じ込められていた。記憶を失い、己が何者かもわからぬまま、人語を解する獣との闘いに巻き込まれる周平。その窮地を救ったのは、明石摩耶(あかし・まや)と名乗るひとりの女性だった……。スーパー伝奇アクション第1弾!

続きを読む
ページ数
179ページ
提供開始日
2016/03/12
連載誌/レーベル
徳間文庫
出版社
徳間書店
ジャンル
青年マンガ
  • 【コミック版】荒野に獣 慟哭す 分冊版 全 15 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    【コミック版】荒野に獣 慟哭す 分冊版 全 15 巻

    7,425円(税込)
    74pt獲得

レビュー

4.3
11
5
5
4
5
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2017/04/03sunakenotta
    これからの人生で何度も読み返すだろう作品

    キャラクターが生き生きと躍動する。
    ストーリーと画力が高いレベルで調和している。
    人間とは、生物とは、進化とは、という問いの答えに迫ろうとする作品。
    寄生獣が好きな人はこれも楽しめると思う。
    戦闘シー...

    続きを読む
  • 2016/03/24Posted by ブクログ

    シリーズ通して読破。
    原作を知らないので、マンガのみの感想。

    途中からいきなり世界広がった!?と2部構成。
    厳しい人は厳しいツッコミをするかもしれないが、少年マンガの暑苦しい感じが好きで、ハードボイ...

    続きを読む
  • 2015/05/17Posted by ブクログ

    ここからこそが、完全版
    まず、読んで真っ先に驚いたのが、伊藤先生の画力の向上
    日本のみならず、世界でも高い評価を受けているのに、まだまだ巧くなるのか
    漫画家としての底が見えないな
    夢枕獏先生って言う、...

    続きを読む
開く

セーフモード