ナニワ金融道 13

青木雄二

440円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

自社ビルを持つ軽薄企画は、テナントに入っていた猫馬場塾に夜逃げされてしまう。社長は押し寄せた債権者たちに、猫馬場塾がテナントに入った時の保証金を払えと詰め寄られる。翌日の朝までに金が用意できなければ、自宅まで占有されるという状況に追い込まれた軽薄企画の社長・軽薄一郎は、銀行、そして帝国金融に電話をする。だが、営業時間の終わった帝国金融に唯一残っていた新人の吉村は、上の者がいないという理由からみすみす客を逃してしまう。しかたなく軽薄はトイチのヤミ金融に手を出してしまうのだが、ヤミ金融の銭田は、そんな軽薄企画を食い物にしてボロ儲けをたくらむ。▼目次164発目 ウソ八百で利子100万165発目 ヒモ付き女の甘い罠166発目 まてど暮らせど来ぬ人よ!167発目 親が子どもをたぶらかす168発目 借金地獄と大借金地獄169発目 その倒産はムシ良すぎ!170発目 取り込み詐欺師に転落中171発目 ババ抜きのババの3枚め172発目 シロウト判断,事故のもと173発目 旨い汁の行き着く先174発目 新車のにおいも嗅がぬ間に175発目 詐欺師の片棒担いだ以上,もはや後には戻れない176発目 銭田掏次郎,必殺の裏技!177発目 今日もどこかで夜逃げの準備

続きを読む

レビュー

5
1
5
1
4
0
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2017/03/20Posted by ブクログ

    気持ちが荒むよなぁ・・・wwでも現実的な問題を扱っているから、ふらふらしてるぼくには危機感を煽られるような気持ちにもなるけども、だから読んでてぐったり。今のところ最初の頃のほうが好きかも。

  • 2007/09/06Posted by ブクログ

    青木 雄二[]『ナニワ金融道(13)』講談社★★★★★読んだ人は必ず(!?)お薦めするマンガ本です。根強いファンも多過ぎなくらい…ww。街金のお話なのですが、金銭、金利、債権や法律知識など、知っておく...

    続きを読む

セーフモード