ナニワ金融道 12

青木雄二

440円(税込)
1%獲得

4pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

トレードマークであるパンチパーマもやめ、広島で再会したかつての部下とともに、プレハブ小屋からいよいよ新しい人生をスタートさせようという肉欲棒太郎。新たに起業するためには、競馬のノミ屋を辞めなければならない。だが相手はヤクザ。しかも腕を買われているうえに、集金屋として金の流れまで知っている棒太郎をそう簡単に辞めさせるわけもなく、組長は指を詰めろと言い寄る。それは、これからカタギの世界で生きていこうとする棒太郎には致命的。棒太郎は組員たちの靴をなめるという屈辱的行為でその誠意を表すのだが……。▼目次150発目 肉欲の舐めた辛酸とは151発目 節約,倹約,広島の夜152発目 あとはバカバカ儲けるだけや153発目 ああ持ち金は底をつく!154発目 6畳一間に4人で雑魚寝155発目 客に喜んでもらうのが商売や!156発目 吉村の大失策157発目 逃がした魚の重すぎるツケ!158発目 カチカチ山では火がボウボウ159発目 人災も忘れたころにやって来る!160発目 沈む舟からネズミがゾロゾロ!161発目 トイチの怖さは10日でわかる!162発目 次々とインチキ客で大繁盛??163発目 焦って飛び込む詐欺のツボ!

続きを読む

レビュー

5
2
5
2
4
0
3
0
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2017/05/13Posted by ブクログ

    肉欲棒太郎!面白い!!
    奥さんもいい奥さんで、思わず応援したくなります。

    しかし、これをコメダで読むのは勇気がいります・・・

  • 2017/03/18Posted by ブクログ

    肉欲のエピソード終わっちゃったか・・・残念!面白かったけど、一部の表現少しやり過ぎのようにも感じた。でも肉欲のエピソードが終わったあとはまた転落劇が起こりそうな予感があって、あまりテンション上がらない...

    続きを読む
  • 2007/09/06Posted by ブクログ

    青木 雄二[]『ナニワ金融道(12)』講談社★★★★★読んだ人は必ず(!?)お薦めするマンガ本です。根強いファンも多過ぎなくらい…ww。街金のお話なのですが、金銭、金利、債権や法律知識など、知っておく...

    続きを読む

セーフモード