ヴァルハラの晩ご飯 ~イノシシとドラゴンの串料理~

著者:三鏡一敏 イラスト:ファルまろ

627円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    神の国の台所“ヴァルハラキッチン”の夕飯時はいつも大忙し! ボク、喋れるイノシシのセイ(本名:セーフリームニル)はそのお手伝いとして、なんと主神オーディンさま直々の指名を受けてここにやってきたんだ。 ――『料理される側』としてね! いや、確かにボクは「一日一回生き返る」っていう不思議な能力を持ってるし、自慢じゃないけど肉質にも自信があるよ? でもだからって「毎日死んでご飯になれ」ってひどすぎない!? ……まあこの力のおかげで、美しくて可愛いヴァルキューレ・ブリュンヒルデさまのお傍にいられたりするから、全部が全部つらいってわけじゃないんだけどさ……。 って、あれ、神界ナンバー2のロキさまがなぜここに? え、神界のピンチだから一緒に来い!? いやぁ、ボクただのイノシシですからってうわあああぁーー。

    続きを読む
    • ヴァルハラの晩ご飯 全 5 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      ヴァルハラの晩ご飯 全 5 巻

      3,333円(税込)
      33pt獲得

    レビュー

    3
    13
    5
    0
    4
    5
    3
    3
    2
    5
    1
    0
    レビュー投稿
    • ネタバレ
      2017/03/07Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    • 2016/06/26Posted by ブクログ

      ラノベ界の北欧神話の進出もだいぶ進んできたなあ、と
      まず思ったこと。
      他にもあるし、前からあると思うんだけど、なぜかそう思った話。

      あとは食材が主人公はさすがにお初かも。

    • 2016/05/17Posted by ブクログ

      ある特定条件の下、何度でも生き返ることが出来るイノシシが主人公。なんというか、この肉食べるのいろいろ

    開く

    セーフモード