【最新刊】いのちのタマゴ

いのちのタマゴ

著:スズキユカ 監修:吉田淳

942円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

「欲しいのに出来ない――」。不妊に悩む人が多くなってきた昨今…。この作品は作者が3年間の不妊治療の結果、赤ちゃんを宿すまでの治療内容と体験した人にしかわからない、本音の気持ちを綴ったエッセイコミックです。「木場公園クリニック」の吉田淳院長を監修に向かえ、ためになる記事コラムも多数、収録しています。

続きを読む
ページ数
124ページ
提供開始日
2016/03/02
出版社
竹書房
ジャンル
女性マンガ
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

  • 2020/07/10Posted by ブクログ

    不妊治療の筆者の体験談(コミックエッセイ)。
    筆者も言うように、不妊症治療をテーマとするコミックエッセイはありそうでないので、本当に重宝しました。
    具体的には、治療を「見えないすごろくのよう」と比喩し...

    続きを読む
  • ネタバレ
    2020/07/10Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています

セーフモード