ぐらんば

完結

押切蓮介

699円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

山路八重・85歳。身寄りなし、生き甲斐もなし。先だった夫を「殺した」疑いをかけられ周囲の村人からは嫌がらせを受ける日々。それでも畑を耕し山菜を摘み、一筋の希望もない毎日を淡々と生きていた。そんなある日、山中で熊に襲われた八重は逃げる途中に崖から転落してしまう。気絶から目覚めた彼女が目にした光景は……!?

続きを読む

レビュー

3.7
4
5
0
4
3
3
1
2
0
1
0
レビュー投稿
  • 2019/06/28Posted by ブクログ

    コズミックレベルのババジジ喧嘩。
    たぶんこのネタではこの分量しか描けない、必要にして十分なのだろうけれど、それにしてもいかにも打ち切りっぽいラストの、無駄なテンションにはワロタ。

  • 2016/04/25匿名
    作者の怒り

    アニメ関連の怒りを全てこの一作にぶち込んだような作品でした。

  • 2016/03/21Posted by ブクログ

    こんなにデタラメな話で涙まみれの悲惨なのに、読んでて元気が出てくるバイタリティと健全な怒りはさすが作者。デジタル仕上げ(だよね?)は普段のペンが重々しかっただけに、まだ不慣れな印象。

開く

セーフモード