女王陛下の補給線 1巻

カワグチタケシ

453円(税込)
ポイント 4pt

王国と共和国の戦争がはじまって、2年。砲声が争いから人間性を奪っていく中で、“兵士のために戦う兵士”がいた。熱き志を胸に秘め、駆るは鋼鉄の汽車“ラーヴィック”。死線を越え、地獄のような戦場をつらぬいて、二〇二試験補給中隊は、命を運ぶ!

続きを読む
  • 女王陛下の補給線 全 3 巻

    未購入巻をまとめて購入

    女王陛下の補給線 全 3 巻

    1,359円(税込)
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

4
2
5
1
4
0
3
1
2
0
1
0
  • 2017/02/22うしごのこーちゃ
    ある作品を知っていると凄い既視感を覚えます

    伍長であったり対戦車歩兵、二つ名持ち、だったりとかなり、というか極めて被ります。 設定が極めて似ているせいでどうしても頭をチラついてしまいますね。 物語性は違うのですが。 最初の1行目を読んでピンとこ...

    続きを読む
  • 2016/05/05Posted by ブクログ

    伍長の強さの秘密は何かあるんだろ?と思いつつ読んだけど特に無し!?あんな重い装備をどうやって身にまとうのか?火事場の〜ってやつとか?やるときゃやるよの202部隊の結束力に期待!

  • 2016/03/10Posted by ブクログ

    別マガ本誌で読んでるときも面白かったし、単行本でまとめて読んでみても、やっぱり面白かった!主人公たちの信念がとてもかっこいい。「補給」を届けること、それが前線の兵士を助ける。補給を届けるために戦う彼ら...

    続きを読む

セーフモード