【最新刊】つがいの掟 ~オメガバース~【イラスト入り】

つがいの掟 ~オメガバース~【イラスト入り】

佐倉井シオ/白崎小夜

957円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    「私の子を、孕めばいいのに」財界を牛耳る一族の跡取りを父に、花街の女を母に持つ邦彦は、一族の広大なお屋敷の片隅でひっそりと生きてきた。だが、両親が急逝し、それまで写真でしか知らなかった義理の兄、康晴に保護されることに。ところが、康晴を見た瞬間、邦彦の体には異変が… 熱くて太い男のそれで後孔を突かれたい、激しくぐちゃぐちゃにされたい…! 交わった経験などないのに、心を無視して体が男を―康彦を狂おしいほどに求めはじめ…!?

    続きを読む

    本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

    提供開始日
    2016/03/03
    連載誌/レーベル
    ビーボーイスラッシュノベルズ

    レビュー

    3.5
    2
    5
    0
    4
    1
    3
    1
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2020/04/10Posted by ブクログ

      アルファやオメガの存在が周知されていない世界。そんな中で、自分の「体質」と向き合うのは大変そう。それでも挫けずに、自分の立場と向き合おうとする邦彦は強いと思った。そんな強さに康晴は惹かれたのかも。完璧...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2016/04/15Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています

    セーフモード