ここは神楽坂西洋館

著者:三川みり

660円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    都会の喧騒を忘れられる街、神楽坂。婚約者に裏切られた泉は、 路地裏にひっそりと佇む「神楽坂西洋館」を訪れる。 そこで植物を愛する若き管理人・藤江陽介と出会うが、 彼にはちょっと不思議な特技があって?

    続きを読む
    • ここは神楽坂西洋館 全 2 巻

      未購入の巻をまとめて購入

      ここは神楽坂西洋館 全 2 巻

      1,320円(税込)
      13pt獲得

    レビュー

    レビューコメント(12件)
    • 2016/03/19Posted by ブクログ

      だいたい 話の展開が見えるから
      安心して読めた。

      毎日楽しく平和に過ごせれば それで満足。
      それは、立派な目標であり 夢である。

      なんか、そーいうの ちょっと安心する。
      肩の力、ゆるゆるっと抜いて...

      続きを読む
    • 2018/10/12Posted by ブクログ

      若き大家の看病をきっかけにお礼デートや食事や部屋に転がり込む等距離の近づく二人が可愛い。麗人とトラウマな元生徒、料理人と知らぬ間に生まれていた息子、大家と昔失踪した父親の各再会。事情や優しさが一巻より...

      続きを読む
    • 2018/03/08Posted by ブクログ

      軽くて甘いジュニア向けライトノベルと期待していなかったのだが、今の自分に必要なヒントをくれた。「毎日を素敵にする」ためにコケを撒く人物、「自分が素敵だと思う毎日のため」になる「毎日行くのが楽しみになる...

      続きを読む
    開く

    セーフモード