【最新刊】機動戦士ガンダム外伝 ザ・ブルー・ディスティニー7巻

機動戦士ガンダム外伝 ザ・ブルー・ディスティニー

7冊

漫画:たいち庸 シナリオ:千葉智宏(スタジオオルフェ) メカニックデザイン:大河原邦男・NAOKI 原作:矢立肇・富野由悠季

669円(税込)
51%獲得

334円相当(50%)6pt(1%)内訳を見る

PayPayの特典は、PayPayボーナスライトが付与されます。一部は後日付与です。譲渡できません。有効期限は処理日から60日です。利用するにはYahoo! JAPAN IDとPayPayアカウントの連携が必要です。その他注意点はこちらをご確認ください。

    イフリート改を撃退したユウ・カジマたちモルモット隊。しかし、ニムバス隊は一足先に、連邦基地を襲撃しブルー2号機奪取作戦へ…! さらにはスレイヴ・レイウたちも登場! 新展開を迎える第7巻!

    続きを読む
    ページ数
    187ページ
    提供開始日
    2019/07/25
    連載誌/レーベル
    角川コミックス・エース
    出版社
    KADOKAWA
    ジャンル
    少年マンガ
    • 機動戦士ガンダム外伝 ザ・ブルー・ディスティニー 全 7 巻

      未購入巻をまとめて購入

      機動戦士ガンダム外伝 ザ・ブルー・ディスティニー 全 7 巻

      4,425円(税込)
      2,212円相当44pt獲得
    • 次の最新刊から発売日に自動購入

      この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
      自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

    レビュー

    3.6
    6
    5
    0
    4
    4
    3
    2
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2018/04/22Posted by ブクログ

       ステルス機の評価を絡めた、元のゲームには絡まないオリジナルエピソード。評価試験部隊という事を考慮すれば、こういうミッションもあり得ただろうから許容できる範囲ではあるのだが、わざわざこのような形にせず...

      続きを読む
    • 2017/09/06Posted by ブクログ

       連邦、ジオンともにゲームでは描かれなかったエピソード。特にニムバスとマリオンの過去エピソードはこれからもたびたび出てくるだろう。何度も描かれた本編と違ってちょっと手癖が出ているがまあ許容範囲か。

    • 2017/03/05Posted by ブクログ

       女スパイの暗躍にブルーが霞んで見える。最終ステージで「それも私だ」と言い出してもおかしくないぐらいの暗躍ぶり。第二のターゲットも見つけたので、この先もきっと様々なステージギミックを仕掛けてくるに違い...

      続きを読む
    開く

    セーフモード