「勉強のコツ」シリーズ 苦手な「作文」がミルミルうまくなる本

編:向山洋一 著:師尾喜代子

569円(税込)
1%獲得

5pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    小学生で作文の好きな子は20%しかいないそうです。また、大人の中でも文書や手紙など、ちょっと作文を書くことを苦手としている人は案外多いといわれています。なぜなのでしょうか? それは、子どもの時に文章の書き方をきちんと教えてもらっていないのが原因なのです。作文や文章をうまく書くにはコツがあります。例えば、子どもがよい作文を書くためのポイントは書き出しにあります。日時や天気から書くのではなく、心に残ったクライマックスの場面から書き出せば、読み手をひきつけることができるのです。本書では、そうした文章をうまく書くコツを長年教育現場で指導してきた作文の達人が「児童の作文編」と「保護者の作文編」にわけて詳しく解説しています。児童編では行事作文、感想文から国語科答案の書き方を、保護者編では、親が頭を悩ます連絡帳の書き方から中学受験書類の書き方を具体的に紹介しています。「書く能力」が飛躍的に向上する一冊。

    続きを読む

    レビュー

    レビューはありません。

    レビュー投稿

    セーフモード