【最新刊】藤原征爾君追悼特集に寄せて

藤原征爾君追悼特集に寄せて

著:吉池マスコ

680円(税込)
1%獲得

6pt(1%)内訳を見る

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナス付与の施策を行う予定があります。また毎週金・土・日曜日にお得な施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

入社3年目の書籍編集者・宮本(みやもと)は仕事に対する情熱を失いかけていた時、担当作家・藤原(ふじわら)宅で薔田(そうだ)と遭遇する。わずか3冊の本を出版した後、消えてしまった幻のカリスマ作家・薔田は宮本が編集を志したきっかけとなる憧れの作家だった。薔田の新作を世に出すという目標ができた宮本は、熱心に執筆依頼を始めるが――。担当の人気作家と憧れの元カリスマ作家の恋を静かに見守る若手編集者、3人それぞれの想いを丁寧に描いた一筋縄ではいかない感動ラブストーリー連作☆

続きを読む

本作品には、一部過激な表現・描写が含まれていますので、ご購入はご自身の判断と責任において行ってください。

ページ数
196ページ
提供開始日
2016/02/12
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

レビューコメント(6件)
  • 藤原征爾君追悼特...
    2016/04/14

    タイトルがまず気になって読んでみたら、まんま、しっとりと大人な内容でとても良かったです。タイトルである程度ネタバレしてるので、その手のネタが苦手な人は手に取らないだろうと作者のあとがきにありました。何...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
  • 藤原征爾君追悼特...
    2021/03/26
    ネタバレ
    この内容にはネタバレが含まれています
    名称未設定 さんのレビュー
  • 藤原征爾君追悼特...
    2015/10/14

    タイトルが印象的な本。そして眼鏡さんも二人出てきます、どちらも受けです。
    優しい感じの売れっ子作家の茶髪藤原先生と、担当編集の黒髪宮本くん。
    攻めは元カリスマ作家の薔田先生。いつもジャージ姿で冴えない...

    続きを読む
    Posted by ブクログ
他のレビューをもっと見る

セーフモード