無法の弁護人 2 正しい警察との最低な戦い方

著者:師走トオル イラスト:toi8

770円(税込)
1%獲得

7pt(1%)内訳を見る

    劇的な逆転劇によってその名を一躍高めた本多だったが、そんな彼の下にやってくるのは散々な依頼ばかり。だが、思わぬ人物からの依頼により、一度は袂を分かつたあの悪魔の手を借りることに――。

    続きを読む

    レビュー

    4.3
    3
    5
    1
    4
    2
    3
    0
    2
    0
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2016/09/26Posted by ブクログ

      起承転結がしっかりしていて楽しめるエンターテイメント小説。扱う題材は2時間ドラマでありがちで地味めなのに、ぐいぐい引き込まれるのは書き方が上手いんだろうなー。ちょいちょい笑える箇所もあり◎

    • 2016/08/14Posted by ブクログ

      圧倒的に不利な証拠があり、やっていない罪を自白してしまった。 そんなマイナス状態からのスタート。 
      ここからどのようにして逆転していくのか。 
      結果が分かっていたとしても、そこへ到る過程が予測できず想...

      続きを読む
    • 2016/07/09Posted by ブクログ

      被疑者のために「全力を尽くす」新人弁護士の本多と「何でもする」悪魔の弁護士・阿武隈の法廷逆転バトルもの。今回の被疑者は井上検事の弟。自白をし投げやりな態度でいる彼に対し、諦め気味の本多に付き添う形で阿...

      続きを読む

    セーフモード