大前研一 新・経済原論―世界経済は新しい舞台へ

著:大前研一 訳:吉良直人

2,376円(税込)
1%獲得

23pt(1%)内訳を見る

    米国で刊行されたThe Next Global Stageの邦訳。著者がさまざまなメディアで語っていることのオリジナルは本書にある。経営・経済・社会に関する予言の書。

    続きを読む

    レビュー

    4.1
    22
    5
    9
    4
    9
    3
    3
    2
    1
    1
    0
    レビュー投稿
    • 2015/06/08Posted by ブクログ

      結果論的に当たり外れを指摘することに意味はない。やはりこれだけのスケールの広さと洞察の深さでグローバルを語れる日本人は著者以外に考えられない。

    • 2014/10/12Posted by ブクログ

      グローバルステージはボーダレス。
      経済学と国民国家という理念は一緒に成長してきた。国民国家は政治活動と経済活動の場であったし、国民国家が誕生してから1世紀の間は経済学という学問は政治経済と呼ばれていた...

      続きを読む
    • 2012/05/07Posted by ブクログ

      ボーダーレス時代における、国の地域の個人の在り方について論じた、とても素晴らしい論文であると思う。

      大前氏が素晴らしいのは、世界中の経営者や政治家にアドバイスを行い、日本で最も世界を知っている人物と...

      続きを読む
    開く

    セーフモード