【最新刊】かなわない

かなわない

1冊

植本一子

1,496円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

    育児日記『働けECD』から5年。写真家・植本一子が書かずにはいられなかった、結婚、家族、母、苦悩、愛。すべての期待を裏切る一大叙情詩。2014年に著者が自費出版した同名冊子を中心に、『働けECD~わたしの育児混沌記』(ミュージックマガジン)後の5年間の日記と散文で構成。震災直後の不安を抱きながらの生活、育児に対する葛藤、世間的な常識のなかでの生きづらさ、新しい恋愛。ありのままに、淡々と書き続けられた日々は圧倒的な筆致で読む者の心を打つ。稀有な才能を持つ書き手の注目作です。

    続きを読む
    提供開始日
    2016/02/05

    レビュー

    3.8
    39
    5
    15
    4
    9
    3
    10
    2
    4
    1
    1
    レビュー投稿
    • 2020/02/15Posted by ブクログ

      2016年刊行。2011年4月から2014年6月までの間の日記を主にして構成されている。日記は、人の生活を覗き見したい欲求と合致して、どんどん先に読みたくなる形式である。それと、情緒不安定なのかもしれ...

      続きを読む
    • 2019/12/11Posted by ブクログ

      周りで読んでいる人が多く、ずっと読んでみたいと思っていた本。赤裸々に綴っていて凄い!という感想は、ちょっと陳腐すぎて当てはまらない気がする。頭の中を移ろう思いや考えを、一瞬一瞬を切り取るように書き起こ...

      続きを読む
    • ネタバレ
      2019/08/14Posted by ブクログ

      この内容にはネタバレが含まれています
    開く

    セーフモード