三角木馬 花嫁いじめ花弁なぶり IX(改訂版)

汐見朝子

550円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

S国が開催する文化交流パーティーに参加することになった夫と妻。しかしそれは姑のワナだった。「若奥様のオ○○○にS国の媚薬をお塗りするんですよ、パーティーの準備に」媚薬をアソコに塗られ、引っ張られた先は外国人達が待つステージ。「しっとりとした肌がたまらん、穴の中もしっとり濡れているだろう。ぜひ見たい」胸を弄りながら女を舐めるS国大使。「お国の媚薬はよくききますよ。イヤと言いながらお汁タラタラです」媚薬を塗られた場所を家政婦に弄られ思わず「ああん、あはァん」と声をあげてしまう。一方、夫は椅子に裸で縛りつけられていた。「奥様が責められてるのを見てそんな大きくしてお好きなくせに」2人の様子は外国人を喜ばせるばかりだった。

続きを読む
  • 三角木馬 花嫁いじめ花弁なぶり (改訂版) 全 13 巻

    未購入の巻をまとめて購入

    三角木馬 花嫁いじめ花弁なぶり (改訂版) 全 13 巻

    7,150円(税込)
    71pt獲得
  • 次の最新刊から発売日に自動購入

    この作品の次の最新刊を発売日に自動的に購入し、本棚にお届けします。
    自動購入の登録は後でいつでも解除できます。

レビュー

まだレビューはありません。作品の好きなところを書いてみませんか?

レビューを投稿する
[{"item_id":"A001741995","price":"550"}]

セーフモード