海の鳥籠

高原いちか/亜樹良のりかず

957円(税込)

本作品についてクーポン等の割引施策・PayPayボーナスライト付与の施策を行う予定があります。また毎週金土日曜日にオトクな施策を実施中です。詳しくはこちらをご確認ください。

地中海に浮かぶニケ諸島を支配する、ウニオーネ・ニケーレ一家。そこに引き取られたリエトは、ある事情で一家から疎まれる存在だった。そんななか唯一リエトを大事にしてくれたのは、穏やかで優しい一家の跡取り・イザイア。自分のすべてを求めてくれた気持ちを嬉しく思い、一度だけイザイアと身体の関係を結んでしまったリエトだが、この関係が彼の立場を危うくすることに気づき、一方的にイザイアを突き放し姿を消す。しかし数年後――別人のように残忍な微笑を浮かべたイザイアがリエトの前に現れる。「二度と逃げることは許さない」と孤島に閉じ込められたリエトは執着と狂気に形を変えたイザイアの愛情に翻弄されていくが…。 【おことわり】電子書籍版には、紙版に収録されている口絵・挿絵は収録されていません。イラストは表紙のみの収録となります。ご了承ください。

続きを読む

レビュー

2.6
3
5
0
4
0
3
2
2
1
1
0
レビュー投稿
  • 2016/02/04Posted by ブクログ

    こっちも執着攻。イザイアの空白の3年間が気になる。蒼穹の虜の攻よりもこっちのほうが共感できる。殺された人は殺されるだけの理由があるしね。

  • ネタバレ
    2015/07/31Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
  • ネタバレ
    2015/05/22Posted by ブクログ

    この内容にはネタバレが含まれています
[{"item_id":"A001611125","price":"957"}]

セーフモード